福井市 : S様邸新築施工紹介
       


  
       1階面積   68.64F   2階面積  62.46F

       延床面積  131.10F   竣  工   平成28年2月


 ― 木の心地いい暮らし ―
  品質や性能の認証を受けた「
ふくい県産材」・杉の建具や床材をふんだんに使い、福井の気候・風土に適応し、調湿性・断熱性・耐久性
  にも優れた上質な木の住まいです。
  本物にこだわった木の家は、完成した時点から経年劣化するのではなく、暮すほどに愛着が増し素材の良さが現われてきます。
 
 ―2020年に義務化  低炭素住宅とは? ―
  建物の断熱性能はもちろん、主な設備機器を含めて二酸化炭素(CO2)の排出量を大幅に削減する省エネ住宅を言います。
  健康で快適に暮らすことができ、光熱費が安くすむ等メリットがたくさんあります。

 



   ファースの家   一般鉄骨住宅    店舗・事務所・ビル        その他         HOME