【 きれいな空気を循環 】



  参考文献:ABBベンチレーション社(スエーデン)技術資料による
            人が一生涯で摂取する物質の重量比
                 
   成人の平均的な飲食物摂取量は 3〜5Kg/日
          空気の摂取量は 15〜20Kg/日 といわれています。
   これを質量換算すると、なんと
人間が一日に摂取する物質の87%が空気なのです。

   空気の中でも「室内空気」が人体に与える影響が大きいのです。
   空気中に存在している化学物質などは、鼻腔粘膜や肺の粘膜から直接、血液や体液に溶け込み簡単に
   体内へ侵入してしまいます。
住む人の健康を考えた時に、「空気の質」がいかに重要か!
    ■ ファースの快適性能
     最小限の換気・調湿・清浄された空気がAIキットで家中に供給されるため、室内の空気はいつも森林
     のような環境です。

     マイコン制御による24時間自動換気システム。外気の温度を室温に近づけて取り入れ、その空気を
     サイクルファンにより、柱・間柱間の通気層を上昇しながら家全体に新鮮空気を循環させます。
     家を構成する木材など部材が常に空気に晒されているため、部材・木材の含水量が常に一定に保た
     れて腐朽菌が発生しないことが評価され、75年〜90年間、大規模改修や建てかえの必要を要しない

     「次世代高耐久認定」
を交付されました。